60年代 学研の「科学」と「学習」のふろくの研究

60年代 懐かしの宝箱

ブログもご覧ください

1963年 3年の学習


長らく4年の学習から購読していた・・・と思っていましたが、2015年に3年から購読と判明しました。

1963年3年の学習10号 まきじゃくとデシリットルます

 
まきじゃくはビニール製、ますはプラスチック製と科学路線のふろく(学習参考)
学習のふろくとしてはは珍しい。いずれも算数の教材としての扱い。
本誌文章から巻尺は1mで1mm目盛、ますは1dlで0.1dl目盛であったようです。

かすかに記憶がありますが、家庭で使われふろくとの認識もなくなったかもしれません。

*3年の学習はB5判



1964年3年の学習3号 「中をのぞいたら」

 

理科参考ということで、乗り物、機械、道具、地球、動物、植物、地形などの断面、中身を紹介
表紙は扉があき、DC8の機内が見える仕掛け。DC-8が最初ページで折り込み式。裏面原子力船

気になる表4のテレビは工作じかけで、最終ページ(下図)を短冊状に切って、上下に通し画面として見る

  


このテレビの仕掛けは全く記憶にないのですが、この中を・・・の記憶は鮮明、ふろくではなく記事と思ってました。

60年代 学研の「科学」と「学習」のふろくの研究
60年代 学研の「科学」と「学習」のふろくの研究

トップへ
トップへ
戻る
戻る