60年代 懐かしの宝箱

想い出の時を求めて

ブログもご覧ください

作品21~29 思い出の街から 依託製作(2019年)

 ご縁があって、株式会社カツミ様(カツミ模型)よりレイアウトの製作ご依頼9台 HOスケール

 このスケールでの製作は数十年ぶりでしたが、Nゲージと違い細かい作り込みが出来た点は作っていて魅力でした。Nゲージに比べ材料は高価で、入手の難しいものあって苦労しました。
3か月ほどでこれだけ出来たのも、十分な計画準備があったからだと思います。
 いずれも、お店で販売されました。

 「ディスプレイジオラマ」はカツミさんのコンセプトで、車両を置いて楽しめるというものです。台はカツミさん販売しており、いくつかのサイズがあります。以下画像にはありませんが透明のケースでほこりを遮断できます。

 私はこの仕様に加え走行もできることを考え、レイアウトで使うコルク道床を採用しています。給電配線はしていませんのでレールをクリップで挟む必要はありますが。それと加工は必要ですが、組み線路などを接続してレイアウトセクションに発展できるようにケース上面をそのまま利用することはやめ、ベースを取り付けています。

 共通して苦労している点は透明ケースの高さ制限が厳しかったことです。それと日程でしょう。製作には材料の乾燥時間がつきものです。十分な時間経過後、次の段階に進む必要があります。そこで同時に4台製作を進めたのが第一弾、第二弾でした。

第一弾
 小型2台、中大型1台、長形1台 作品21 作品22

 4点の大きさだけが指定がありましたので、各大きさで魅力あるものを考えデッサンしてみました。これをもとに選んで貰い、製作することにしました。
 使える材料、テクニックから描くことで設計ならびに表現プラン、どこで魅力を引き出すかを予め考え準備することは非常に大切です。

・小型2台用プラン 十数点ほどアイデアから選ばれました 

      

完成した作品
      作品21 車両基地A
      
      作品22 車両基地B

2)中大型 1台   
<作画プラン> 下段の単線プランが採用


<完成したレイアウト>作品23 「橋梁を行く」



3)長型 1台 上段が選ばれました


<完成したレイアウト>
作品24「田園を行く」(幅90cm)
     


第二弾
 中型4台

十数点のデッサンプランから選んでいただき、製作しました。

        
        

以下が完成しました

作品25「紅葉を行く」 幅60cm



作品26「山間を行く」(幅60cm))


作品27「海岸を行く」(幅60cm)



作品28「点検台」(幅60cm)



第3弾
 中大型1台 
  4点のプランから選んでいただきました


作品29「落石注意」 ストラクチャは全自作でした 




  なお、現在では、依頼による製作販売は行っておりません。



販売店のホームページ案内


 3か月という決められた時間で9台、考えた内容で魅力を盛り込んだ製作は大変良い経験で、習得できたものはこれまでにないものでした。16番(HO)ゲージでのテクニックも確立、次年度のコンペに活かすところとなりました。

●製作過程参考ブログ記事 2019年7月~10月

レイアウト写真のセレクト

鉄道模型

HO車両 つぼみ堂のBタンク

やってきたから、新たに判ることがある

HO車両の修理

部屋のかたづけ

鉄道模型事情

スチロール・ホットカッター KATO

HO(16番)ゲージのストラクチャ

ミッションモデルズペイント サビ色

HOの線路事情

会津バラスト~HO(16番)の場合

新水性カラー

情景用パウダー KATO ファインターフ 

地形材料いろいろ

水表現素材 KATO ディープウォーター

KATO 芝生の達人2

シーナリー素材

KATO のウォーターシステムを使う

HOジオラマの製作

HOディスプレイジオラマ展示販売

<第2弾>

ディスプレイ・ジオラマ製作開始

HOジオラマディスプレイのベースづくり

HOディスプレイジオラマ製作~ベースから地形へ

HOディスプレイ・ジオラマ製作~プラスター作業

HOディスプレイジオラマ製作~バラストまき作業

HOディスプレイ・ジオラマ製作~水まわり

HOディスプレイジオラマ製作~木の製作

HOディスプレイ・ジオラマ~水まわり

HOディスプレイ・ジオラマ製作~シーナリー

HOディスプレイ・ジオラマ製作

HOディスプレイ・ジオラマ製作~山間を行く

HOディスプレイ・ジオラマ~秋の渓谷を行く

HOディスプレイ・ジオラマ~真夏の海岸を行く

HOディスプレイ・ジオラマ~車両基地

HOディスプレイ・ジオラマ~アクセサリー


HOディスプレイ・ジオラマ~第2弾から第3弾へ

HOディスプレイ・ジオラマ作品紹介

HOディスプレイ・ジオラマ~プランとアレンジ

HOディスプレイ・ジオラマ~ベースつくり

9月 月末の状況

第2弾 HOディスプレイ・ジオラマ展示

HOディスプレイジオラマ

カツミ池袋店訪問

HOジオラマ製作

HOジオラマ製作

60年代 懐かしの宝箱

ブログもご覧ください


トップへ