60年代 懐かしの宝箱

想い出の時を求めて

電気機関車Nゲージ

ブログもご覧ください

 昔から電機機関車に興味を持っていました。1965年に入手した誠文堂新光社の「機関車ガイドブック」にはその当時の機関車の写真とデータ、解説が掲載され内容に魅了されました。
 「この本に出ている機関車を模型化できれば・・・」そんなことを思ったものです。



 1970年、HOゲージからNゲージに転向した時、製品化されていた電気機関車はEF70とEF65 の2形式でした。それから改造などで増やした機関車を1995年12月に発行された「Nゲージマガジン」で発表しました。ガイドブックを手にして30年後のことでした。

 

 KATO,TOMX2社のプラ完成品に加え、ワールド工芸の金属キット組立、シバサキなどの改造パーツの利用の他、完成品の塗り替え少加工・複数利用の合成改造・フルスクラッチまで。

 1995年当時はまだ製品化されていなかった形式も多くありました。その後現在では多くが製品化されています。

旧型直流電機



近代型直流電機



交流電機



交直流電機


1993年に発表した機関庫はこれら機関車の展示場所でもありました。


試験塗装など、各種EF58の塗色が11両集合という場面


ED44、ED45が3両、交流機が集合


ED30、EF30など交直両用機集合場面

 この当時は製品化されているものは限られていました。
自作改造したものも、またキットで製作したものもので、後に完成製品化されたものも多いです。当時の改造はパズルのように組合せで出来ました。製品自体が結構なんちゃってというものもあったのです。今のように僅かな違いで金型を起こしたり、専用のパーツを起こしたりという時代ではなかったのです。特に初期などは流用が結構行われていました。EF70の下回りでEF65のように、今ではとても考えられないことかもしれません。未製品の形式がほとんどでしたからそんなものでも重宝されたものです。

 当時考えたのが改造計画。作るための部品流用案など1995年当時
形式     動力種 台車・車輪 台車枠 正面 側面 備考 製品例
ED18 1号機 ED17 ED17 自作 ED17 中間車輪追加
ED30 1号機 トDE10 EH10 自作 自作 自作   ワス 
ED60 6号機 ED61 ED61 ED61 ED61 ワKED61短縮
ED62貨物 ワK 17号機           ED62塗変
ED70 2号機 ED75 ED75 自作 DF50ヨリ 自作   マカ
ED71-3 3号機 ED71 ED71 ED71 ED71 ED71 フィルタ変更 マカ
ED72試 1号機 ED76 DF50 DF50 自作1 自作 中間台車DD51改
ED72量 5号機 ED76 ED76 ED76 自作1 自作 中間台車DD51改 マカ 
ED73 1号機 ED75 ED75 ED75 自作1 自作 フィルタ変更
ED74 1号機 ED75 ED75 ED75 EF65改 自作 フィルタ変更
ED75試塗 カ改 141号機           塗変
ED75試塗 カ改 138号機           塗編  
ED75北海道試                
ED75羽越                
ED75707 ト改 707号機           塗編
ED76サザン ト改 78号機           塗編
ED76-500塗変 551号機 EF76 ED76 ED76 EF71 EF71 塗編 マ 
ED76初期                
ED77 2号機 EF65FP ED76 ED76 ED75 ED76  
ED78 1号機 EF71 ED76 ED76 ED75 ED76  
ED7950貨物 ト改 51号機           ED79塗変
ED79100 101号機 ED75700 ED75700 ED75700 ED75700 ED75700  
ED90 1号機 ぺ東武改 ぺ東武改 自作 ぺ東武改 ぺ東武改    
ED911 1号機 ワ東武改 ワ東武改 自作 ワ東武改 ワ東武改    
ED9111 11号機   ぺ東武改 自作 ぺ東武改 ぺ東武改    
ED9121 21号機 ワ東武改 ワ東武改 自作 ワ東武改 ワ東武改    
ED92 1号機 ED75 ED75 ED75 ED76改 ED76改  
ED93 1号機 EF30 ED75 ED75 ED76 ED75  
ED94 1号機 ED76 ED75 ED75 ED75 ED76  
EF30試 1号機 EF65 EF30 EF30 EF30 自作  
EF60 シK 19号機 EF65 EF65 EF65 EF65 シバサキ 塗変
EF61茶 シK 1号機 EF66 EF65 EF65 EF65 シバサキ  
EF61青 シK 12号機 EF66 EF65 EF65 EF65 シバサキ  
EF61201 201号機 EF65 EF65 EF65 EF65 シバサキ デッキDD13
EF62試 ト改 1号機 EF62 EF62 EF62 EF62 EF62 アカリ窓削除、茶塗
EF63試 夢K 1号機 EF63 EF63 EF63 EF63 EF63 前窓改、茶塗
EF6477 ト改 お召し機 EF64 EF64 EF64 EF64 EF64 色入れ、前期変更
EF65茶 カ改 9号機           塗変
EF65ユーロ カ改 105号機           塗変
EF65ユウサロン旧 カ改 123号機マロン           塗変
EF65ユウサロン新 カ改 123号機オレン           塗変
EF65116 カ改 貨物試験塗           塗変
EF651059 カ改 貨物試験塗           塗変
EF651065 ト改 貨物試験塗           塗変
EF651000貨 ト改 1003号機           塗変
EF65レンボー カ改 1019号機           塗変 ト 
EF66ヒサシツキ カ完 27号機クーラー EF66 EF66 EF66 EF66 EF66 クーラー
EF66901 ト改 901号機 EF66 EF66 EF66 EF66 EF66 サッシ  
EF66109 ト改 109号機 EF66100 EF66100 EF66100 EF66100 EF66100 ライト改、  
EF67 1号機 EF65 EF65 EF65 EF65 EF65 デッキDD13
EF67101 101号機 EF65 EF65 EF65 EF65 EF65  
EF701次 5号機 EF70 EF70 EF70 EF70 EF70 ライト、フィルタ改
EF80 5号機 EF66 DF50 DF50 EF70改 EF70改  
EF81408 ト改 408号機 EF81 EF81 EF81 EF81 EF81 塗変
EF81451 カ改 451号機 EF81500 EF81500 EF81500 EF81500 EF81500 ライト改、塗変  
EF81453 カ改 453号機 EF81500 EF81500 EF81500 EF81500 EF81500 塗変
EH10試 2号機 EH10 EH10 EH10 EH10 EH10 パンタ位置
EH10高速試験 カ改 15号機茶塗 EH10 EH10 EH10 EH10 EH10 塗変
略号 KATO
Tomix
シバサキ
ペアーハンズ
*上記のほとんどが2000年代に製品化されました

 掲載記事化は、コンペからではなく、編集部に投稿したものでした。もともとある改造コンテストに交流電機を10両近くシリーズ作品として応募、破損して帰ってきました。結果も出ることもなく労いもありませんでした。ED72試、ED72量、ED73が画像に無いのは破損のためでそのことを思い出しました。驚いたのはコンテスト業務ごと外部発注するメーカーがあることでした。
 後にこの記事や機関庫の記事で編集部を通じ連絡を頂いたメーカーがありました。KATOの社長さんが会いたいとのこのでした。メーカーの姿勢は企業によりずいぶん違うものだとその時思いました。



60年代 懐かしの宝箱

ブログもご覧ください

トップへ
戻る